こりあさらん

日韓カップル ♡ 美容 ♡ 海外旅行 ♡ 韓国

【ワーホリ体験談】韓国でバイト探しした話

f:id:koreasarang:20200129210943j:plain
こんにちは、こりあさらんのなっちゃんです。

今回もワーホリ回想録として
私がどうやって韓国で
アルバイトに就いたかの思い出話を
しようと思います。

正直私の体験談に関しては
なんの役にも立たないかもしれませんが(笑)
こういう人もいるんだ的な感じで
読んでいただければと思います。

まずは求人情報を見る

まずはどんな求人があるかを
見ることから始めますよね!

ワーホリの方が就くバイトといえば

・レストランやカフェ
・ホテルのスタッフ
・インターネットサイト事務

などが多いのではないでしょうか。
実際に私の友達もみな
このうちのどれかでアルバイトをしてました。

用語解説

韓国語のサイトを見るので
用語も韓国語で理解しておく必要があります。

・時給 시급
・給料급여
・学力 학력(학력 : 무관 学力は問わない)
・経歴 경력
・勤務形態 근무형태
・四大保険 4대 보험
・昼食支給 점심식사 제공
・交通費 교통비
・ビザ비자

韓国でも4大保険に加入できますよ!
これに入れば日本の高い海外保険から
抜けられるので、お金が大幅に浮きますね!

あと謎に毎月年金も引かれます(笑)
これは返ってこないようです。

求人サイト

ワーホリに行かれる方の強い味方、
コネスト様の力を借りましょう!(笑)

コネストの生活・交流掲示板というところから
働くをクリックすると
求人情報をみることができます。

求人の多くはソウルですが
まれに釜山やほかの地域の求人もあります。

更新頻度はとても高く
毎日新しい求人情報が上がるので
求職活動中は毎日チェックされることを
おすすめします。
まれに超好待遇の求人があるので。。。

また韓国の求人サイトですと
사람인잡코리아などがありますが
すべて韓国語なので難易度は少々あがります。

しかし登録し、履歴書を登録すると
企業の方からスカウトがくることもあるので
チャンスの幅は広まります。

韓国はなんでもテンポがいいので
電話がきてすぐ面接きてください!ということも
かなり多いですよ!

注意する点

求人を見る際に何点か注意点があります。

まずコネストなどで
頻繁に見られる求人、
いつ見ても募集中の食堂などは
ブラック企業や
違法で学生を働かせてる可能性がかなり高いです。
だからすぐ人が辞めてしまうのですね。

また企業名・店名を明記してない店も
かなり怪しいです。

またワーホリのビザが切れた後も
韓国にずっと住みたい方とても多いと思います。
私もその一人でしたw

ですが、韓国は就業ビザを発行するのが
とても難しい国です。
韓国人ですら失業率が高いのに
外国人に簡単に仕事を渡しません。
(ビザを発行する際企業は国にお金を払う必要があります)

ただでさえ日本語を話せる韓国人が多いのに
わざわざお金を払って
日本人を雇う必要がある企業は多くありません。

話が逸れましたが、なにが言いたいかというと
ビザ発行できます!と書いてあっても
簡単に信用してはいけません!

なんの知識もなく
人を集めたくて書いている可能性が高いです。

もちろん本当にビザを発行してくれる
企業もありますよ!
ちゃんと担当者に聞き
うまく見極めてください!



レジュメ作成

応募したい求人を見つけたら
いよいよレジュメを作ります!

レジュメとは履歴書のことですね。
(英語です。)

正直レジュメ作成に関して
私はなんの助言もできません!(笑)

私は日系の企業に応募したので
日本語のレジュメしか作ったことがありません。

韓国語のレジュメは工夫も必要なので
韓国人に手伝ってもらうのが
一番間違いないんじゃないかな?って
個人的に思いますw

なんの役にも立たなくてごめんなさい(笑)

求人に応募する

応募する際は
求人情報に明記してある方法で
応募すればいいと思います。

メールにレジュメを添付して送ったり
電話をかけたりしてください。

コネストの求人には日本語であっても
電話をかけるとだいたい韓国語なので
少し緊張しますが頑張ってください!

私がとった方法(笑)

私は日系のホテルで働いたんですが
たまたまそのホテルを知っていて
そこで働きたかったんですけど
その時求人がなかったんですね。

そこで私はアポなしで
ホテルに行き、ここで働きたいと
人事担当者を呼んで頂き、
直談判(?)しました!!!www

今考えてもなかなか度胸すわってますねwww

わたしはとてもラッキーで
日本人の人事の方がお話をしてくれて
後日、面接にありつくことができました(笑)

ここは日本ではないし
なんでもありの韓国です!!
もっとやばいやつなんていっぱいいるので
思い切った行動が結果につながることが
多々あるので、みなさんもぜひ(笑)

面接

次はいよいよ面接です。

服装

韓国は日本ほど固くありません。
企業やホテルの面接なら
スーツは着用したほうがいいですが
新卒のようなリクルートスーツを
着る必要はないと思います。会社によりますが。。。

私はジャケットを着用し、
きれいめな恰好で面接に行きました。

これは私が個人で感じたことですが
流行や外見に敏感な韓国なので
日本のようにルールから外れない服装よりは
よりきれいで、よりスタイリッシュな方が
韓国人受けすると思います。

面接内容

そのホテルは観光地にあったので
韓国語と日本語が話せることが必須条件でした。
なので面接も韓国語と日本語で行われました。

ちなみに私は英語も話せたので
英語での質疑応答も多少ありました。

日系の企業ということで
かなりフレンドリーな雰囲気で
面接が行われましたが
韓国の企業だとまた違うと思います。

私は2社ほど韓国企業でも
面接をしたことがありますが
そのうち一社はいわゆる圧迫面接でした。
失礼な質問やいじわるな質問をされ
もう嫌すぎてあまり記憶がありませんが(笑)
こんな会社行きたくないと思い
内定を頂きましたが、断りました(笑)

やはり日系の温かい雰囲気最高です!(笑)

私はカナダと韓国でワーホリしましたが
その辺は割り切って
日本に関われる部分は
積極的に関わろうって感じでした。

せっかく韓国にきたんだから
現地の企業やお店で働かなきゃ!
と意気込むのも素晴らしいことですが
韓国の会社の人間関係は辛いです(笑)
韓国ドラマよりドロドロした部分
たくさんあります!!( ;∀;)

特に女が集まれば
戦場ってよく聞きます(笑)

個人的には無理せず
楽しく長く働ける職場を
見つけるのが一番いいと思います!!

私の体験談

私はそんな感じで日系のホテルで働きましたが
実はその前に韓国人が経営する
留学会社でアルバイトが決まってました。

バイトが決まって一安心し
はりきって出社した初日。

社員が集まっている中社長がきて、
あいさつもせず
いきなりブチきれたんですねwww

本当びっくりしました(笑)
え???みたいな

こんなところでは働けないと思い
朝一でやめさせてもらい
その足でホテルにアポなし凸(?)したんですね~

まあ結局そのホテルで約1年間働きました。
そこでの社員は、アルバイトも含め
韓国人と日本人半々くらいだったんですけど
本当人間関係には苦労しました(笑)

優しい先輩もたくさんいたんですよ!
でもその分いじわるな人もいました(笑)

やはり女が集まるといろいろありますねw
個人的には男が多い職場をおすすめします。
やはり男性は冷静だし優しいので、、、

メンタルが鍛えられました(笑)

ただ韓国人と働くと
仕事のスピードや正確さがかなり求められ
その辺が鍛えられたのはよかったですね。
韓国人はとにかく仕事が早いです。

日本のように始まる前の座学教育などは
あまりないと聞きました。
とにかく初日からやってみろと(笑)
日本のようにモタモタしてたら
イライラされてしまうのが辛いところです(笑)

まとめ

ということで、私の経験談を含めた
韓国での仕事探しでした。

あまりいいことを
お伝えできなかったような気がしますが(笑)
それでも韓国のワーホリ
本当に楽しかったですよ!!

人間関係が大変といいましたが
仲良くなると本当に優しく
助けてくれるのが韓国人です。
私も困っていた時
何度も助けてもらいました。

みなさんも韓国ワーホリで
人生の青春を味わってもらえたらなと
思います。←何様ww


じゃあまたね('ω')ノ뿅

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村