こりあさらん

日韓カップル ♡ 美容 ♡ 海外旅行 ♡ 韓国

【韓国ワーホリ】ワーホリの1年間を振り返るの巻【おっぱとの1年】

f:id:koreasarang:20200606141647p:plain

こんにちは、日韓カップルのなっちゃんです。

私は2016年9月から1年間、韓国のソウルでワーキングホリデーをしました。

今回はその1年を振り返ってみて、懐かしさに浸ろうと思います(笑) それと同時に当時の出来事を思い出してみました。



9月

f:id:koreasarang:20200606110615j:plain

主な出来事

・梨大のシェアハウスに住む
・おっぱに出会う⇒付き合う
・バイトを始める

当時はリオオリンピックの直後だったので、いつもより日本への愛が増していた時期でした(笑) なので、なぜか渡韓直前は、めちゃくちゃ行きたくなかったです。

それでもワーホリビザも取得してしまったし、嫌になったらいつでも帰ってこよう!という軽い気持ちで出発しました。軽い気持ちで行った韓国でしたが荷物は重く、LLサイズのキャリーケース2つ、バックパック2つをひとりで運びました。そんな大荷物をまあまあ暑い9月のソウルで(しかも道が悪い梨大でw)運んでいる時は、本当に本当に「ああ日本帰りたい。。。」とメンタル崩壊しました(笑)

しかしその気持ちはわりとすぐになくなりました。

渡韓後5日目にして、今付き合っているおっぱに出会いました!!

春川からソウルに出てきたまだ半年ほどだったおっぱとは、本当によくご飯を食べに行くようになり、すぐに仲良くなり、あっという間に付き合う感じになりました。

f:id:koreasarang:20200606110608p:plain
当時流行っていたSNOW(新村にて)

結局は男かよwって感じで、おっぱに会うのが楽しくてソウルで1年頑張ってみよう!と思えました。

それからは、すぐにアルバイトを決め、フルタイムで働く生活が始まりました。やはり収入ができると精神も安定しますよね。日系の会社ということで、時給は当時にしてはわりとマシな方で、8000ウォン。途中、大統領が変わり最低賃金が上がって8500ウォンに上がりました。普通の飲食店などは6500ウォンとかで求人が出ていたので、まあまあ悪くないかなって感じでした。

www.koreasarang0912.com
www.koreasarang0912.com

当時はまだ現地での就職(ビザを出してくれる会社探し)をあきらめていなかったので、ワーホリ中はいつも求人を見たり、面接に行ったりもしましたが、やはり韓国での現地就職は難しく(ビザはない場合)、結局同じ会社で1年間バイトをしました。

一度、ビザを出せるという留学会社に面接に行き採用して頂きましたが、ビザが出せるかどうかは今のところわからないという、出したこともないという実態を聞き、辞退させて頂きました。その会社ではノービザの方も働かれていました。やはり難しいですね。。。

また、ワーホリの最初2か月ほどは、日本人女性が運営する梨大のシェアハウスに住みました。日本人女性限定で住むことができるお家で、当時のルームメイトとは今でもお友達でソウルで遊んだりしてます。やはりそういった縁があるのが、シェアハウスのいいところですね。

f:id:koreasarang:20200606110601p:plain
この写真しかありませんでした(笑)
f:id:koreasarang:20200606110620p:plain
漢江でチメ♡

www.koreasarang0912.com

10月・11月

主な出来事

・カピョン&ナミソム旅行
・コシウォンに引っ越し

9月にいろんなことがあってからは、普通の毎日が続きました。それでもソウルでの暮らしは刺激的で本当に楽しく、いつも家から出てどこかしらに行っていました。私は日本にいるときは、なるべく家から出ないので(笑)、なぜ韓国にいると活動的になれるのか不思議です。そんな不思議なパワーがあるソウルでの日々が懐かしい。。。

おっぱとの初遠出は、江原道のカピョン・ナミソムへの1泊旅行でした。

f:id:koreasarang:20200518142344j:plain

www.koreasarang0912.com

初めてドライブも一緒にして、とても楽しかったです。

またシェアハウスでの生活は快適でしたが、家賃がとても高かったので、コシウォンに引っ越ししました。梨大の駅からすぐのコシウォンでした。

週の半分以上はおっぱの家に遊びに行っていたので、コシウォンで家賃を節約して、その分おいしいものを食べよう!という気持ちでしたが、やはりコシウォンでの生活はいい思い出ではありません(笑) お金に余裕がある皆さんは、ワンルームに住まれることをおすすめします。

あとこの頃から、大統領弾劾デモがかなり活発になってきて、街中でデモ隊を見かけました。毎日毎日ニュースもその話題で持ち切りで、ホテルで働いていた私はデモ隊のせいで空港バスが遅延したりして、お客様にどうすればいいんだ!とか言われたりして(笑) まあまあ大変でした。


12月

f:id:koreasarang:20200606112809j:plain
新世界百貨店(明洞)のイルミネーション

主な出来事

・100日記念日
・クリスマス

12月は楽しいイベントがたくさんありましたが、付き合って3か月目くらいにして喧嘩することも増えました(笑) それでもイベントは楽しく過ごせたので、いい思い出です。本当によく喧嘩したな~って思います。喧嘩するにも体力がいるじゃないですか?よくあの頻度で喧嘩できたなって感じです(笑)

初めて体験するソウルの冬でしたが、もう本当に本当に寒かったです(笑)

100日記念は私がとてもワクワクしてたのですが、おっぱは別に普通って感じでした(笑) それでもたった一度だけの100日なので、ホテルでお祝いしました。ソウル内にあるホテルでしたが、近場でも特別感が出て楽しかったです。

f:id:koreasarang:20200606112753p:plain
e-martにて(笑)

クリスマスイヴは、清渓川のイルミネーションを見に行きました。

f:id:koreasarang:20200606112814p:plain

クリスマスといえば清渓川?って感じで、人がたくさんいて、クリスマスの雰囲気を楽しめました。

クリスマスが1年で一番好きです!

1月~3月

主な出来事

・아침고요수목원のイルミネーションを見た
・おっぱの誕生日

1月~3月は大きな出来事もなく、普通に楽しい毎日を過ごしました。すごく寒かったのはずなのに、この頃はよくおっぱとどこかに出かけてました。

1月には江原道にある아침고요수목원(アチムゴヨ樹木園)というところに、イルミネーションを見に行きました。ソウルから車で1~2時間くらいだったと思います。

f:id:koreasarang:20200606125746j:plain
色の統一感のなさが韓国っぽい

私はイルミネーションが大好きなので、できるだけいろんなところに見に行きたいと思い、おっぱに連れて行ってもらいました。江原道はソウルよりさらに寒いのですが、カイロをたくさん体に貼って楽しみました。

f:id:koreasarang:20200606125815p:plain

f:id:koreasarang:20200606130119j:plain
真ん中にいるのはイルカ

あと映画「君の名は。」を韓国の映画館で見ました。私は正直邦画や邦楽にはあまり興味がなかったのですが、おっぱが「面白いらしいから、見に行こう」と言ってくれたので、見に行きました。結果とても面白く、すごく感動しました。私は好きなものを何度も食べたり、好きな場所に何度も行ったりするのが好きで、新しいものにあまり挑戦しないことが多いのですが、おっぱのおかげで新しいものにいろいろ興味が湧いたりして、それがとても楽しいです。

あとこの時期くらいから、夜はビールを飲みながら映画鑑賞というのが、ふたりの日課になり、ふたりしてどんどん肥えていきました(笑)

f:id:koreasarang:20200606125632j:plain
大好きなマンゴービール


4月

主な出来事

・ボラカイ旅行
・桜を見に行った

4月はワーホリ時代のハイライトイベント、ボラカイ旅行がありました~。韓国での出来事ではありませんが、ワーホリ時代の1番の思い出です。

f:id:koreasarang:20200522055536j:plain

www.koreasarang0912.com

あと初めて韓国で桜を見に行きました。

f:id:koreasarang:20200606125756j:plain
ヨイナル

おっぱと桜を見れたのは、この時だけです。それ以来一度も桜を一緒に見に行けてません(:_;)

またこの頃はミセモンジが本当にひどい時期でした。晴れていても、空が曇っているような天気が毎日続いて、気が滅入りました。

f:id:koreasarang:20200606125802p:plain

5月~7月

主な出来事

・私の誕生日
・おっぱの家に引っ越し
・退職

この頃にはコシウォンに帰ることがかなり少なくなったため、おっぱが「どうせワーホリはあと数か月だし、コシウォン出れば?」と言ってくれたので、おっぱの家に居候(?)させてもらいました。

コシウォンは1か月42万ウォン払っていたので、そのお金が数か月浮いただけでも結構大きいですよね。

ワーホリのビザは9月上旬まであり、ギリギリまで働く予定でしたが、だんだんストレスと働く環境が悪くなり(クーラーがなかった笑)、7月いっぱいでバイトはやめました。体調が悪くなったりもしたので、ストレスって怖いなと思いましたね。残りの1か月は遊んで暮らそうと決めました。

8月

主な出来事

・日帰り春川
・ワーホリ終了

ワーホリビザは1か月だけ延長することができ、私もその予定でしたが、体調が悪くなったりしたので、延長せずに8月下旬で日本に帰国しました。

帰る直前は、おっぱの故郷・春川に遊びに行ったり(おっぱのお母さんに初めて会いました)、最後の爆買いをしたり、大好きなホンデの日本食レストランを食べに行ったり(笑)。自由な時間を過ごすことができて、楽しかったです。

f:id:koreasarang:20200606125752j:plain
春川のおしゃカフェ



1年間のワーホリはあっという間に終わりました。

途中何度も帰りたくなったりしましたが、今ではあの頃に戻りたいです。もう4年も前なんですね(笑) 韓国での1年は私のその後の人生に大きな影響を与えたと思います。総合的にみると、楽しいことより大変なことの方が多かったです。でも何事も経験なので、振り返って笑い話だ!(?)

これからも私のワーホリについていろいろ思い返して、シェアさせて頂きたいと思います。

www.koreasarang0912.com
www.koreasarang0912.com

じゃあまたね('ω')ノ뿅

room.rakuten.co.jp